配合されている成分は? | ハートガードプラスでフィラリア予防の時間を楽しいものへ変えよう!

配合されている成分は?

カラフルな薬の画像

簡単に投与することができて、確実にフィラリアの予防をすることができるハートガードプラス。
ハートガードプラスは犬をペットとして飼っている飼い主さんたちにとって、大きな力になってくれるといえる予防薬です。
メリアル社で作られているという安心感もあるハートガードプラスですが、配合されている有効成分について知っておきたいと考えている人も、もしかしたらいるのではないでしょうか。
大切な家族であるペットに与えるものだからこそ、どのような成分が使われているのかはしっかり把握しておきたいところですよね。

ハートガードプラスに配合されている有効成分は、イベルメクチンとパモ酸ピランテルになります。
イベルメクチンは世界的に有名な成分ですし、パモ酸ピランテルも安全性が高いと確認されている成分になります。
実際にイベルメクチンは人間用の医薬品でも使用される場合があるので、ペットには安全な成分が配合されている医薬品を使ってあげたいと考えている飼い主さんもこれなら安心することができますね。
また、パモ酸ピランテルは犬回虫などに対して効果を発揮するため、ハートガードプラスはフィラリアと同時に回虫や鉤虫などの腸管内寄生虫も同時に駆除することができます。
フィラリアも腸管内寄生虫も一度に駆除することができるハートガードプラスを使って、フィラリアの予防だけでなく、腸管内寄生虫の駆除もしておきませんか?
ハートガードプラスの効果で、ペットの健康を効果的に守ってあげましょう!